YUPITERU
3年前の2012年にPNDの買い替えを検討した際、バイク積載用のPNDは買い替えを見送ったのですが…
Alloroで使用中のPNDは、clarionのDrivTrax P5と言う2007年製造の物で、古い地図データと現在の道路の実情に解離が目立つようになって来ていました。
そこで、廉価品の登場により敷居の低くなった車載用PNDをバイク積載用として導入する事を検討し、バイクで使用するPNDとしてYUPITERUのYPL520(10206円)を購入しました!

YUPITERU
YUPITERUのYPL520を開梱し内容物を確認します。
ACバッテリー充電器は含まれないので、必要な場合は別途購入する必要があります。

YUPITERU
↑カーソルをポイントすると画像が変化します!
写真左側が液晶保護フィルム(980円)、写真右側が防水ケース付き取付キット(3080円)です。
clarionのDrivTrax P5はバイク専用設計だったのですが、YUPITERUのYPL520は車載設計となる為、Alloroへの取り付けには別途汎用のマウントが必要となります。
今回購入した防水ケース付き取付キットは、あくまでも暫定と言う想定で購入しました。

YUPITERU
購入を検討する過程で収集した情報によると、YUPITERUのYPL520を乗車時に使用するには、別途アイテムが必要との事。

YUPITERU
その理由となるのが、MiniUSBでの電源供給にあります。

YUPITERU
YUPITERUのYPL520は、MiniUSBでの電源供給時にシステム起動が不可となる仕組みになっているようで、"ホスト機能"に対応したMiniUSBで電源供給を行わなければ充電しながら使用する事は出来ません。
実際に検証してみたところ、ホスト機能に対応していないMiniUSBで電源供給を開始すると、途端に電源がOFFになりディスプレイが消灯してしまいました。。。

YUPITERU
そこで、事前の情報通り"ホスト機能"に対応したUSB-A[メス]/miniUSB-B[オス]のMiniUSB(680円)を購入しました!


↑カーソルをポイントすると画像が変化します!
ホスト機能に対応したMiniUSBを接続し電源供給を開始してみたところ、電源はONを継続しディスプレイの表示に変化はなく、ディスプレイが消灯する事はありませんでした。
地図データは2014年春のデータとの事で、暫くは活躍してくれる事でしょう。笑